株式会社ビルドリペア防水工事・マンション ビル リフォーム工事 調布市

9:00~18:00(日曜・祝日定休)

042-444-4781

BUILD REPAIR

9:00~18:00(日曜・祝日定休)

042-444-4781

業務内容 一覧

Building & Mansion

足場仮設工事

どんな工事でも働く人たちが安全に作業ができる環境が必要です。その作業をする仮設設備を足場といいます。
リニューアル工事では仮設足場をたて建物を診断することからはじまります。

Building & Mansion

外壁補修ひび割れや爆裂の補修作業

一般的に強い耐震性を持つといわるRC造(鉄筋コンクリート造)でさえ、様々な事象によりひび割れやタイルの浮き、鉄筋の錆が発生します。
原因を見つけ出し、正しい処理を行う事により建物の寿命を確実に長くする事ができるのです。
弊社は「建物のお医者さん」となり、長年培った経験を元に診断後、建物の将来を見据えた施工を行ってまいります。
詳しくは詳細ページをご覧ください。

Building & Mansion

タイル補修・左官タイルの剥落やひび割れの修繕、床や壁を平らにする作業です。

壁や床に鏝(コテ)を使いモルタルなどの材料を塗り重ね仕上げていく作業を左官工事といいます。
改修工事でのタイルの貼替え工事では既存タイルと新しいタイルの色の違いが重要となってきます。
浮いているタイルやひび割れのタイルを貼り変えた後、明らかに色が違うタイルを貼った建物を近年目にすることがありますが、弊社では類似タイルの選定の時点からお客様との打ち合わせを重ね納得いくタイルを使用します。見合ったタイルが見つからない場合、特殊タイルの作成や、タイルを貼り替えることなく補修可能な工事もおこなっておりますのでご相談ください。

Building & Mansion

シーリングサッシや目地の隙間をゴムパッキンのような固くなる材料を充填する作業です。

シーリングとはタイルの目地、サッシ周りなどの目地や隙間に、雨や汚れが浸入しないように充填する材料のことをいいます。
隙間を埋めるだけではなく建物の動きをゴムの動きで吸収することによりひび割れをふせぐなどの機能性もあります。
施工箇所の動き、塗装の有無などにより材料を変える必要があるためシーリング工事には適材適所の材料選択と経験が必要な工事です。詳しくは詳細ページをご覧ください。

Building & Mansion

塗装工事

必要に応じた樹脂層(塗料)を塗り重ねる工事です。
決められた膜厚を確保することにより建物を厳しい環境から守る役目を果たします。

Building & Mansion

塗膜防水狭小部や複雑な箇所から、広い屋上まで幅広く施工致します。

塗膜防水とは、液状の樹脂・合成ゴムなどをハケやヘラ、ローラーなどで下地に塗布するか、あるいは吹付機により施工して成膜・硬化させ、シームレスな防水層を形成する工法です。
使用する材料にはウレタンゴム系が多く、その他にFRP系、ポリマーセメント系、ゴムアスファルト系などもあります。複雑な形状や部位にも対応できるため機械などが多く置かれている屋上などさまざまな場所に使われています。

Building & Mansion

シート防水

アスファルト系や、塩ビ系のシートがあり接着剤や材料を溶かして貼る工法や固定金具で下地に接着、固定する工法があります。 均一の厚み・材質によって防水層を形成します。 建物の収縮に追従する優れた防水であり耐天候性にもすぐれていますがシートのつなぎ目に重なる部分が生じるため下地の平滑さが必要とされます。

Building & Mansion

各種特殊工事無振動ドリル工事、超速硬化ウレタン(リムスプレー)、止水工事(ピングラウト)等

弊社は無振動ドリル工事、超速硬化ウレタン(リムスプレー)止水工事などの特殊工事にも幅広く対応しております。
下請け業者やレンタル機器でなく弊社作業員と自社所有の機器にて施工可能です。詳しくは詳細ページをご覧ください。